1.自社都合キャンセルとは?


商品の欠品や過受注など事業者側の都合で注文をキャンセルすることです。

Recustomerをご利用いただくことで、対象のSKUに対して一括でキャンセルの通知を行うことができるため、1件1件手動で連絡する必要がなくなります。

2.自社都合キャンセルの追加方法

2-1キャンセル管理画面を開き、右上のキャンセル追加ボタンをクリックします。

2-2対象のSKUと購入期間を入力し、注文を検索します。

2-3該当の注文にチェックを入れ、追加するをクリックします。

2-4キャンセル理由を入力します。キャンセル通知(自動送信メール)を送信するかにチェックをいれ(もしくはチェックを外し)追加するをクリックします。

2-5登録したしたキャンセルはキャンセル一覧画面の一番上に追加されます。

①の決済方法を確認し、返金手続きを行います。

決済方法がShopify paymentの場合は②の返金するをクリックすると自動で返金が完了します。②の返金するをクリックすると、「自社都合キャンセル」のメールが自動で送信されます。

Shopify payment以外の決済方法の場合は、自動で返金されないのため、それぞれの返金方法で返金を行い、返金が完了したら②の返金するをクリックしてください。

返金時に銀行口座情報が必要な決済方法の場合は、②返金するボタンをクリックした後にこちらのモーダルが表示されます。

「銀行振込に更新」にすると、銀行口座入力フォームのURLがついている自動送信メールが送られます。

お客様が銀行口座を入力したことを確認ができたら、返金処理を行ってください。

返金方法によって銀行口座情報の入力が必要かどうかは、

返金方法設定画面で設定した内容が反映されます。

回答が見つかりましたか?