ネクストエンジンとの連携が完了したら、各種設定を行います。

1.注文キャンセルに関する設定

(Recustomerで注文キャンセルを受け付ける場合のみ)

キャンセルタブを選択します。

Shopiyの注文番号とネクストエンジンの受注番号が一致している場合、

ネクストエンジンの配送ステータスを取得して注文キャンセルの可否を判断できます。

また、キャンセルを受け付けた際に自動でネクストエンジンの伝票もキャンセルすることができます。

受注伝票から配送ステータスを取得がOFFの場合、キャンセル可否はShopifyの配送状況から判断します。

2.交換品在庫に関する設定

購入者が商品の交換を希望した場合に、ネクストエンジン用の伝票をRecustomer上で発行することができます。

在庫のタブをクリックします。

プリフィックスとサフィックスは自由に設定できます。

  • 店舗

複数ブランド運営している場合、該当の店舗を選択してください。

  • 対象とする店舗(パターン)

ネクストエンジン側で別途設定が必要です。3をご覧ください。

  • 配送方法

ネクストエンジンでデフォル尾で設定している配送方法を選択してください。

3.対象とする店舗の設定方法

ネクストエンジンの管理画面のアプリ一覧より【メイン機能】を開いてください。

設定>受注>受注一括登録パターンを選択してください。

店舗一覧から今回連携する店舗を選択してください。

ファイルパターンから【汎用標準パターン】を選択してください。

受注一括登録パターン設定名に名称を入力し、登録する。

以上の設定を完了してから、2.交換品在庫に関する設定内の【対象とする店舗】で選択する項目が表示されるようになります。

回答が見つかりましたか?