1. 返品管理とは?


返品管理とは購入者から返品リクエストが送られた商品を管理することです。

各商品をステータスや返送状況別に管理することで効率の良い返品作業を実現できます!

2. 返品管理画面の各項目説明


返品管理画面はRecustomerにログイン後、画面左側の【返品管理】の欄を選択することで開くことができます。いくつか項目があるのでそれぞれご紹介します。

  • リクエストID

    • リクエストIDとはRecustomer内で商品を管理する際のIDです。注文番号に対してそれぞれ固有のリクエストIDが割り当てられます。
      同一注文番号で複数の返品リクエストがあった場合はリクエストIDは同一です。

  • 商品数

    • 返品リクエストされている商品の数を表示します。商品数の数字をホバーすると返品リクエストの詳細を見ることができます。

  • 日付

    • 返品リクエストが送られた日付・時刻が表示されます。

  • お客様

    • 返品リクエストを送信した顧客名が表示されます。

  • ステータス

    • 返品リクエストのステータスが表示されます。Recustomer内では商品ステータスは全部で6種類あります。

      • 未対応

        1. 返品リクエストが送られた後に返品を承認するか拒否するかの待ちステータスです。

      • 自動承認

        1. 自動承認ロジックで定められたロジックに従い、自動的に承認されたステータスです。

      • 手動承認

        1. 手動で返品を承認したステータスです。

      • 返品拒否

        1. 自動で返品拒否をしたステータスです。

      • 未登録

        1. 返品リクエストがなく商品だけ届いたステータスです。

      • 解決済み

        1. 既に返品作業が終了したことを示すステータスです。

  • 返送状況

    • 返品希望商品の返送状況が表示されます。Recustomer内では商品ステータスは全部で2種類あります。

      • 返送待ち

      購入者からの商品返送を待っている状態のステータスです。

      • 返送済み

      購入者からの商品返送は完了していることを示すステータスです。

💡商品ステータスと返送状況はフィルタをかけることも可能です。
それぞれ場合分けして整理したいときなどに活用してみてください!

  • 対応手段

    • 返品リクエストに対する対応手段が表示されます。

      対応手段は**交換・返金(銀行振込)・返金(クレジット)**の3種類あります。

  • 対応状況

    • 交換商品の発送状況と返金状況が表示されます。商品が発送されている場合は発送済み、発送されていない場合は未発送が表示されます。
      返金がされている場合は返金済み、返金されていない場合は未返金が表示されます。

  • ラベル

    • 各々で作成したラベルが表示されます。

      確認済み梱包済みなど自社で管理したいステータスを設定してラベル管理することができます。

  • 詳細な絞り込み

    • ステータスだけでなく、表示期間、返品理由、ご使用状況などで表示する返品リクエストを絞り込むことができます。

回答が見つかりましたか?